診療案内
  • 筋肉・骨格整体
  • 背骨矯正
  • 骨盤矯正
  • 鍼施術
  • 患者様のお声
  • 交通事故治療
  • 求人案内
  • スタッフブログ
  • にい整骨院吹田院

1月も早いもので・・・

こんにちは、にい整骨院三好です。

1月も早いもので後半になりました。

1月4日より診療をはじめておりますが、

今年は例年になく、急性腰部捻挫

いわゆるぎっくり腰の患者さんが多く来院されています。

 

柔軟性の低下や運動不足、寝具や寒さなども原因に考えられますが、

1つだけ原因ではなく、いくつか重なって起きていると思います。

ただ、腰の状態もあまり良くなく、何気ない動作で悪化していることが

多いですね。

 

先日も、靴下を履こうと屈んだらぎっくり腰になった患者さんの治療中、

「意外と重たいものを担いだりしてぎっくり腰になる人よりも

今回みたいに靴下を履いたり、顔を洗ったり、何気ない動作でおきることが

多いんですよ。

くしゃみでなったという方もいます。」

と、言った1時間後にくしゃみでぎっくり腰になった患者さんが来院されました。

 

意外と何気ない動作でも起きるのですが、その前から悪くなる前兆もあります。

寝起きに痛みを感じる。

身支度の際、身体の動きが悪い。

何となく嫌な感じが腰にある(実はこの感覚は結構当たります)

 

そんなときは早めに来院してくださいね。

 

1月後半も厳しい寒さが予想されます。

お身体は勿論、早朝は凍結もありますので

運転もお気を付けください。